スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

移行食完了です!!
移行プログラムは完了しました!
すっかり手作りにも慣れて、さらっと鍋一つで作ることができるようになりました!

まだまだ栄養的にうまくできるか不安はあります。
そして食材の組み合わせはどうやっていけばいいのか・・・

まあ自分の食事だって適当なわけだからそんなに神経質になることもないかぁ!
って思ってます。

最近のおじや! イフの食事2日分
・玄米入ごはん、鮭、大根、ジャガイモ、ニンジン、カボチャ、ひじき、えのき茸、すりごま、きな粉、煮干し



●まずは、玄米入ごはんをお水と一緒に鍋に入れ火にかけます。
●煮込みながら大根、ジャガイモ、ニンジン、カボチャ、ひじき、えのき茸を小さく切って入れていきます。




●そして、鮭を入れて火が通ったところで、カフェオレボールに1杯だけ取ります。
 もともと多めに煮込んでいるので私の分です。
●その後まだ10〜15分程、煮込んでからさまします。




●さめたらすりごま、きな粉を入れます。
 犬はゴマそのままでは消化できないので、プチプチ感がなくなるまですります。
●タッパに入れ、フラックスオイルをたらして冷蔵庫で保存。




今回は煮干しは煮込まずにトッピングにしました〜





スヌード姿も板についてきたイフ(見なれただけ・・・)(^Q^)
今日もおいしく完食でしたっ!!



きな粉は 『畑の肉』とも言われていて、大豆を炒って粉状にしたものです。
良質のタンパク質、脂質、糖質、食物繊維、鉄、カルシウム、亜鉛、ビタミンB1・B2、などの栄養素がバランスよく含まれています。

栄養の宝庫である大豆は抗酸化作用もあり、生活習慣病の予防にもなりますね。
アンチエイジングのイソフラボンも豊富だし、リノール酸も豊富なので血液中のコレステロールを下げる働きもあります。

きな粉はその大豆を粉にしたものですから吸収もよいのです。
動脈硬化予防/高血圧予防/老化防止/疲労回復/ダイエット効果などがうたわれていますね。
もちろんワンちゃんにも栄養素の補給にもってこいですよ

黒ごまと白ゴマは、効能にさほど差はないとのことです。
良質の脂質、たんぱく質、食物繊維、高ビタミン、高ミネラル、カルシウム、鉄分などの栄養素を含みます。

黒ごまは昔は、不老長寿、若返りの秘薬だったとか。白髪にも効能があるようです。
現代はアンチエイジング、デトックスにといわれています。
黒ごまは自然食やマクロビオティックでは必ず登場します。

黒ゴマの種皮には、ポリフェノール系アントシアニン色素が含まれていて、これが副腎皮質ホルモンに働きかけることによって、メラニン色素生成を促します。また、紫外線を防ぎ、肌に潤いとハリをも与えてくれます。

この最強コンビのきな粉と黒ごまは毎回、イフの食事にも入れています
人間界でも今はやってますね。
黒ごまきな粉










| 12:15 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行プログラム22日目!
移行プログラム22日目です!
いよいよ最終段階です!

22〜28日目:
 おじやスペシャル+野菜+
 トッピング

・白米、かぼちゃ、ニンジン、マイタケ、生鮭、煮干し、ひじき、すりごま、オリーブオイル

●鍋にお湯を沸かし煮干しを湯がきます。湯がいた煮干しをざるにあげます。
●その鍋に水を適当に入れ、ごはんに煮干し、鮭、野菜、キノコを入れ、ぐつぐつと煮込みます。
●さましてから、すりごまをまぜます。最後にオリーブオイルをたらします。




いままでより種類としてはキノコ類が入った感じです。
お魚も鮭以外にニシン、イワシもあり、その他の具も選択肢が増えました。
その上にサプリメントをトッピングします。
ビタミンEやカルシウムです。

とりあえずイフにはビタミンEをあげてみました。
そしてオイルにはフラックスオイルをいれました。

フラックスオイルは亜麻の実のオイルです。
αリノレン酸が多くて、人間にもとってもヘルシーです。
開封したら6週間以内で使い切るのでボトルの蓋に開封日を書いて冷蔵庫に入れました。
人間が使う時もフラックスオイルは熱に弱いので火にはかけません。
酸化しやすいので早く使い切るようにします。
サラダやドレッシング、トーストにトッピングして使ってます。




あまりにもおいしい(?)ので、イフはがっついてますっ!
携帯画像では何回撮ってもブレてしまいます・・・




さてさてイフの胃腸はどうなったんでしょう・・・
移行プログラムもなにも問題なくとってもおいしく(?)食べてくれました〜
きっといろんな野菜や穀物もスムーズに消化できる胃腸になったと思いますっ!

もともと胃腸は元気そうだったイフです。
これからますます食べ物がおいしくいただけることでしょう。
よく頑張りました!!
私がです(笑)



| 12:04 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行プログラム16日目!
移行プログラム16日目です!
いよいよドッグフード脱出です!

16〜21日目:
 おじやプレーン

 ・白米、かぼちゃ、ニンジン、生鮭、煮干し、ワカメ、すりごま、きな粉、オリーブオイル

●鍋にお湯を沸かし煮干しを湯がきます。湯がいた煮干しをざるにあげます。
●その鍋に水を適当に入れ、ごはんに煮干し、鮭、野菜を入れ、ぐつぐつと煮込みます。
●さましてから、すりごま、きな粉をまぜます。最後にオリーブオイルをたらします。




実はカボチャがなかったので例のサツマイモ!
いつものくせでコンニャクも入れてしまった・・・




スヌード姿のイフ・・・
なんともいえず真剣なのに・・・笑ってしまってください〜
何度見ても、いや毎日見てても笑ってます〜

今日も完食ですっ!!



| 11:55 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行プログラム11日目!!
移行プログラム11日目です!
分量も目安をつけることができてきて、手際よくなってきました!

よつばのクローバー11〜15日目:
おじやシンプル3/4量+ドッグフード1/4量

・白米、大根、ニンジン、コンニャク、ジャガイモ、煮干し、ワカメ、すりごま、きな粉、オリーブオイル 等

※材料は、じゃがいも、大根、ニンジン、しょうが、椎茸、ひじき、ワカメ、コンニャク、白菜、オリーブオイル、すりごま、ごま油、煮干しより適宜選びます。

●焚いたごはんに野菜等を小さく切って、ぐつぐつと煮込みます。
●ドッグフードから切り替えるので念入りにとろとろになるまで煮込みます。
●煮干しは塩分をとるためにゆがいてからの量です。
(煮干しの量が乾燥したままだとあまりに多い気がしたのでゆがいた量で作ってました。問い合わせをしたところ、やはり湯がいた後の量とのことでした)




で、おおざっぱな私は既に二日分とか作ってしまいましたわーい
さましてから、1日分づつタッパに入れて冷蔵庫で保存です。
煮込むときのお水の量加減ですごい量になることもイヒヒ

でも、水分はたくさん取った方がいいので大丈夫です。



そしてイフはなんでも喜んで食べて今日も完食ですっ!!
\(^O^)/

エキストラ・バージン・オリーブオイル
サラダ油ではだめなんですよ。酸化しやすいですから。
オリーブオイルは単不飽和脂肪酸のオレイン酸を多く含んでいるので、悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを上げてくれます。血液のトラブル防止になるそうです。

コンニャクなんてあげるの〜なんて思いますが、人間も食べますよね。
「体の砂おろし」と呼ばれているコンニャクは体内の不要物を排出してくれます。
犬にだって同じ効果があるんですね犬
食物繊維と特殊酵素が血中コレステロールを下げて、動脈硬化予防になるそうです。
| 21:48 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行プログラム6日目!!
移行プログラムは順調に進んでます!
くず練り入りドッグフードもいつもと変わらずよく食べました〜
さすがイフ!! 与えられればなんでも食べる・・・

で6日目はいよいよおじやの開始です!


よつばのクローバー6〜10日目:
おじやシンプル1/2量+ドッグフード1/2量

犬イフ6kgの一日量。
 白米 102g    大根 20g
 ニンジン 17g  コンニャク 34g
 煮干し 34g   乾燥ワカメ 3.4g
 すりごま 4.8g  きな粉 6.8g
 オリーブオイル 3.4g

●焚いたごはんに野菜等を小さく切って、ぐつぐつと煮込みます。
●ドッグフードから切り替えるので念入りにとろとろになるまで煮込みます。
●煮干しは塩分をとるためゆがいてから加えます。
●できあがりにオリーブオイルを加えます。
※これはおじやだけの場合の一日量なので1回は1/4量を与えます。

40〜50分程煮込み、煮干しはとろとろになってます。
ごはんは実は半分が玄米です! 私が食べているので・・・
おじやは意外とおいしい〜〜人間用には少し塩をふるとグッドです!!

そしてこの微妙な素材の量!
1g単位で計れるキッチン計りを用意します。


それでも微妙なのであとは目分量です。
そんなに神経質にならなくてもいいかなと思います。


おじやは3段階にわかれています。
シンプル→プレーン→スペシャル となっていきます。
徐々に使える具の種類も増えていきます。

最終的にはおじやに野菜やお魚・お肉をトッピングして自由に作れればと思ってます。
そして忙しくてやってられないわぁって時にはドッグフードも与えます。
ドッグフードは私的に厳選したもの。安心素材の無添加なもの!
私だって忙しいと何日もできあいのお総菜とかですましますから。

できればマクロビオティックでスローライフが理想だけど・・・
私の場合は、よくずっこけるから・・・
まあ我が家のニャンとワンとともに・・・
なんちゃってマクロビオティック・・・ってなところでいければと思ってます〜

まずは、おじやシンプル!
イフは気に入り完食です\(^O^)/ 
| 16:33 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行食二日目!


移行プログラム二日目〜
イフは元気!
私はまだ脱力感と頭痛・・・

イフは6キロ、成犬の1日量
よつばのクローバー2〜5日目:くず練り+ドッグフード3/4量
 ・本くず 30.6cc
 ・水 150cc
 ・ドッグフード通常の3/4

くず練りはくず湯より濃度が高いです。
胃腸の荒れを防いで下痢等の不調を解消してくれるそうです。
これを半分量朝晩与えます。

丁度1回分が約大さじ1なのでお水80ccくらいにして朝晩別に作りました!
画像は肉汁を足したくず練りなのでとろみがゆるいです。



実はイフには普段から野菜や生肉をフードに足してたんですが、そろそろいいかなと思って無添加のフードをあげたら即ゆるいウンチ!
イフは胃腸は丈夫っぽく大食いしてもウンチはいつも正常だったんです〜
軽く考えていたのがいけなかったようです。
ちゃんと移行プログラムにそって胃腸をびっくりさせないようにしていきます。

2〜5日目はおんなじメニューなので、2、3日目は肉汁をたしました。
3日目は肉汁なしでも食べました。
イフはよい子です!

で、私! 二日目午後になってもなんとなくだるい・・・
朝はお水とパン半切れをよくかんで食べました。
お昼はおかゆに野菜少々、バナナ1本。
夜になってやっと食欲もわいてきて、ご飯軽く1杯、豚汁、サラダ。

三日目は通常の食事に戻しました。
コーヒーを飲み、市販の菓子パンを食べてしまいました・・・
いけない、いけない、6日目からのおじやにむかって訂正、訂正。
| 10:38 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

移行食一日目!

参考にしたのは、というかそのまま実行するのですが!
須崎先生の手作り健康食。
読んでてとっても共感してしまいましたおはな
昔、自然食を始めた頃のことを想い出し、犬だって同じだなぁって。やっぱり医食同源です!!

ひらめき1日目 絶食、くず湯と水のみ
ひらめき2〜5日目 くず練り+ドッグフード3/4量
ひらめき6〜10日目 おじやシンプル1/2量+ドッグフード1/2量
ひらめき11〜15日目 おじやシンプル3/4量+ドッグフード1/4量
ひらめき16〜21日目 おじやプレーン
ひらめき22〜28日目 おじやスペシャル+野菜+トッピング
28日間で移行プログラムは完成します〜

絶食には本くずを使います。
漢方薬の葛根湯の主成分です。
消化がよくカロリーが高く胃腸に負担をかけないとのことです。
本くずというのはなんにも混ざっていないものです。
サツマイモやジャガイモ等が混ざっていないものということです。
自然食品店にありますね。

イフの場合は6キロの成犬の量です。

よつばのクローバー一日目:水やくず湯のみで絶食
 ・本くず粉 10.2cc
 ・水 150cc
●くずを少量の水でといてから、水を加え火にかけます。
 とろみがつき半透明になれば完成!

これで一日分なので2回にわけて与えます。
カフェオレボールのは私の分。くず大さじ2と水400ccで作ったくず湯の半分量です。
なにげにあじけないのでマヌカハニーを入れてしまいました。
けっこういけますっ。


イフはペロッとしただけでやめちゃった!
え!くいしんぼのイフがだめ?!
で、マヌカハニーのスプーンについてたのをといてあげたら完食しましたるんるん
夜は肉をゆでた肉汁をたしました。
そうしたらすなおに完食です。

絶食しててもイフは元気!
散歩にいっても走ってた!

でも私はだめ〜午後からすごい脱力感と頭痛と眠気・・・
散歩に出るとフラフラしそうだし、パソコン仕事しようにも吐き気がするし。
私は半断食だったので夜にはおかゆを食べたけど、その日はもうほとんど寝て過ごしてました。
お水は2リットル飲みました。お昼にバナナも1本食べてしまった。
それでもあるんです〜排毒作用、いいことらしいです・・・

イフにつきあってなんて思ったけど、ブログもアップするどころでなくなって、
その後の移行プログラムの準備もヘロヘロしてる!
やるなら人間は元気でやる気の身体でないと、と実感!でした。



そして移行プログラムを実行するにあたり自分なりにこんな表を作成しました。
本には10kgのワンちゃんの量で紹介してあるので、6kgのイフの体重に素材の量を換算したものです。

毎日この表を見ながら材料と量をチェックして作っていきます。
| 15:58 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

手作り食移行プログラム開始!!

いよいよ決行です!
イフと私のアレルギー脱出作戦!!

イフはノミアレルギーっぽくていつもかいかいしてます。
去年はかきまくって血だらけになって毛もうすくなってました。
今年はフードを替えたのでけっこういい感じではあるけど、やっぱりあちこちかいかいはしてます。

そして私は花粉症に始まり、金属アレルギーに香料アレルギー!!
それになんとなく化学物質にも反応するような気がするんです〜
なのでせっかくホリスティックケアも勉強してるし、十数年前から自然食もかじってるし・・・

初めます〜〜〜手作り食!!
いろいろ考えぬいた結果!
穀物主体の食事で犬も人間も同じもので作れたらと思いました。
なんせおおざっぱな私、かわいいイフのためといえども毎日朝晩の食事作りは無理です。
でも自分の分もいっしょなら・・・
自分の分だって数日分を作り置きして毎日同じもの食べたりするし・・・
自分の分を作る過程でイフの分を取っておけばいいわけです!
そして冷凍、解凍を使っていけば、いけるのでは・・・
まだまだ試行錯誤はしてますが、初めていきます!

まずイフの身体を手作り食に慣らしていきます。
ドッグフードから穀物食に徐々に移行していきます。
そして無理なく胃腸に負担をかけることなく穀物や野菜を消化できるようにしていきます。

絶食からです!!
準備するのもの。
本くずと計量スプーン数種類!!
絶食といっても水分はとります。
そしてイフだけではかわいそう〜なんて思って、私も半断食してみました!!
さてさてどうなることやら・・・
| 15:41 | comments(0) | - |
| - | pookmark |




qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
Recommend
かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食
かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食 (JUGEMレビュー »)
須崎 恭彦
イフはこれで健康食に移行しました!
my ツイート
morymamaをフォローしましょう
ブログ村
人気ブログランキング
ブログ村
Link